ジンジャービレッジ村岡屋(GingerVillage 村岡屋) 背油生姜醬油ラーメン ★3.2 RA2

グルメ

[Tadazo impression ★3.2]

栃木県宇都宮市鐺山町(清原球場の近く)にある「ジンジャービレッジ村岡屋」に行ってきました。生姜味の醤油ラーメンがオススメのラーメン屋さんです。以前は「二代目村岡屋」というラーメン屋さんでしたが、Stay home期間を活かして内装も味も大幅リニューアル。全く違うお店と言っても過言ではないでしょう。以前も良かったですが今回はより良いお店になってます。リニューアル後のお店とラーメンをご紹介させて頂きます。ラーメンアレルギーチェック結果はRA2です。

メニュー

  • 生姜醤油ラーメン 830円
  • 味玉ラーメン 900円
  • 生姜醤油チャーシューメン 1080
  • 背油生姜醤油ラーメン 880円
  • 味噌生姜ラーメン 900円
  • 旨辛生姜醤油ラーメン 850円
  • 煮干し生姜醤油ラーメン 860円
  • GV店長気まぐれ! ???円

お店の名前の通り、どのラーメンも基本的に生姜味ベースになっています。生姜醤油、生姜味噌、などなど。価格はポピュラーな感じですね。「GV店長気まぐれ!」って何でしょうか。とても気になります。この日は売り切れでしたが、食べれた方は、コメント欄にて感想お聞かせ頂けると幸いです。

(よく見るとステッカーが売ってます。ラーメン屋さんでステッカー。。。流行ってるのでしょうか?)

店内

カフェのような内装にリニューアル。統一された家具や小物。きれいに整理整頓されています。

お店の雰囲気は随分とオシャレになってます。カフェの様な店内でコーヒーでも飲んでいきたい気分になります。ラーメン屋さんです。それにしてもよく整理整頓されていて好感持てますね。

料理(背油生姜醤油ラーメン)

限定メニューの背油生姜醤油ラーメン

今回は限定メニューの背油生姜醬油ラーメンを注文させて頂きました。見た目はなかなか存在感があります。具の種類が多いからでしょうか。チャーシュー2枚、メンマ、万能ネギ、玉ねぎ、あおさ海苔、黄金生姜、背油たっぷり。

麺はかなり極太!きしめんくらいの太さです。

いざ食べてみようと麺をすくってみて驚きました。「名古屋きしめん」かと思うくらい極太です。堅さは堅めにしつつすぐ嚙み切れて良い感じ。食感を表現するならモクっとした感じの新食感です。麺にスープがよく絡んで生姜醤油味を堪能させてくれます。

玉ねぎとあおさ海苔は、かなり良い役割しています。ふんわり食感のあおさ海苔、時々スープや麺に絡むシャキシャキ食感の玉ねぎ、食感が飽きないです。

チャーシューは、少し炭火で焙っているような良い風味が口の中に広がります。生姜醤油味のスープとの相性も良いです。食感はしっかりした肉感系で、例えるならローストビーフの様な歯ごたえです。

スープは、生姜がしっかり効いています。というかトッピングの黄金生姜を気づかないうちに全部溶かしてしまっていたようです。お好みで調整することをオススメします。ベースは優しい味です。

ラーメンアレルギーチェック RA2

私、実はラーメンアレルギーという特異な体質を持っています。ラーメンを食べると蕁麻疹が出る場合があるのです。ラーメン以外は特にアレルギー反応は出ないのですが、ラーメンだけはアレルギー反応出るのです。またラーメンにしても、どのお店のラーメンでも出るわけではないので、いつもロシアンルーレット的なスリルを味わいながらラーメンを食べに行っています♪

同じ様な症状の方のために(いらっしゃるかわかりませんが)、ラーメン食レポにはラーメンアレルギーチェックコーナーを設けたいと思います。

今回のラーメンは、ラーメンアレルギー反応有りでした。今回は調子に乗って背油多めのメニューを注文してしまったからかもしれません。症状は割と軽症でした。襟足付近に少々蕁麻疹、腕はうっすら蕁麻疹。かゆみ、腹痛、息苦しさはほんのり感じる程度でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました